キングダムの山の民とは?不死身の山の王である楊端和(ようたんわ)やバジオウ

キングダム
スポンサーリンク

キングダムで美しい美貌と死王の異名をもつ、山の王の楊端和(ようたんわ)。

キングダムの中で楊端和は山の民の王としていくつもの山民族と戦い、勝利し、仲間にしていきました。

楊端和は山の王として様々な種族を仲間にし、今もまだ山界を統一するべく戦い続けています。

キングダムの趙との橑陽(りょうよう)の戦いでは、ようたんわは獰猛な犬戎(けんじゅう)族と死闘の末に勝利し、すぐさま仲間に迎え入れました。

そんな器の大きく、山界一強く美しい楊端和(ようたんわ)が率いる山の民軍とはどれほど強いのでしょうか。

メンバーと共に、詳しく紹介していきます!

>>キングダムのアニメの再放送はある?

>>キングダムアニメ3期を無料で見る方法は?

 

スポンサーリンク

キングダムの山の民軍とは?山の王である楊端和(ようたんわ)が率いる

キングダムに登場する山の民の軍とは、山の王である楊端和が率いている、様々な種族が集まる山界最強の軍です。

>>キングダムの実写映画では長澤まさみが楊端和(ようたんわ)を演じる!

山の民の中ではバジオウやタジフが今まで目立っていましたが、趙との橑陽の戦いで様々な民族が登場し、山の民の層の厚さを実感したと思います。

ダント率いるフィゴ族、カタリ・キタリが率いるメラ族、壁登りが得意な猿手族などが活躍し、橑陽の戦いを勝利に導きました。

山の民の力、凄まじかったですね!

山の民は不死身なんじゃないか!?と思うぐらい、本当に凄まじい力でした。

今回は、これからも秦国の主戦力となるであろう山の民軍のメンバーを紹介していきます!

 

スポンサーリンク

キングダムの山の民軍の主要メンバー

ここでは、キングダムの山の民軍の主要メンバーを紹介していきます!

 

キングダム山の民軍メンバー:バジオウ

バジオウはバジ族の唯一の生き残りで、幼いころ楊端和に拾われ、仲間になりました

拾われたと言っても、楊端和との激しい戦いの末、バジオウは半殺しにされていますが(笑)

言葉の話せない獣のようだったバジオウは、楊端和と共にいると決めたとき、自分の中である誓いを立てました。

 

「いかなる刃からもこの人を命にかえても守り抜く。」

 

その言葉通りに、楊端和といくつもの死線をくぐり抜け、窮地を救って見せました。

犬戎族との戦いの時でも、全身がボロボロになって、足もガクガクになりながらも楊端和を守るため、刀を振るい続ける姿は誰よりもかっこよかったです。

 

そんなバジオウも方向音痴という欠点が(笑)

この方向音痴が原因で楊端和を窮地に追いやってしまったことがあるというバジオウ。

この先楊端和を守ることができるかどうかは、方向感覚を研ぎ澄ませるかどうかにかかっているかもしれません(笑)

 

そんな方向音痴のバジオウは、イケメンなのではないか!?という噂で持ちきりです。

>>バジオウはイケメンなのか!? 

 

キングダム山の民軍メンバー:タジフ

先端に巨大な丸石が付いた棒を振り回すタジフ。

そんなタジフの挨拶は「コンニチマ」

かわいいですねえタジフ!!!

 

キングダム569話でバジオウの回想シーンがありますが、そこへ登場するミニタジフもかわいい!!!

タジフファンですすみません(笑)

 

もちろんタジフはかわいいだけではありません。

成蟜(せいきょう)の反乱のときには、暴れるランカイと戦っているときのこと。

タジフはランカイにはたかれ、柱に叩きつけられ瀕死の状態に。

それでも信が声をかけると、血を吐きながらランカイの足を押さえながら言います

「俺はかけるぞ。この少年に。」

この行動でバジオウ・シュンメンも協力し、見事ランカイを倒すことが出来ました。

可愛く、格好いいタジフをこれからも応援してます!

>>タジフが可愛い!

 

キングダム山の民軍メンバー:鳥牙(ちょうが)族

鳥牙族のお面は鳥のくちばしのようなものが付いています。

楊端和軍の中で最も足が速いのが鳥牙族だと言います。

橑陽の戦いで犬戎族と対峙したときも真っ先に敵に襲い掛かりました。

 

そんな鳥牙族を束ねるのがシュンメン。

シュンメンは軽口を叩くキャラで、楊端和が無茶な戦いを命じた時には心の中で「まじかよ・・・。」とつぶやくこともあります。

橑陽の戦いで、バジオウが息を引き取ったという大嘘をかました時にはこちらもイラっとしてしまいました(笑)

半殺しにされても可笑しくない冗談でしたが、楊端和もさすがにその気力はなかったようです。

危ないところでしたね、シュンメン。

 

キングダム山の民軍メンバー:フィゴ族

フィゴ王ダントが率いる楊端和軍でも圧倒的な武を誇るフィゴ族。

フィゴ族はダントを中心に変わり者が多いのかもしれません。

ダントの肩には鳥が乗っていますし、フィゴ族の角笛の音は「ベヨーー」。

さらに、フィゴ族を束ねるダントは、美しき山の王楊端和を抱く為に楊端和軍で戦っているといいます。

何度も抱き伏せようとしているようですが、全て失敗に終わっています(笑)

そんなフィゴ族ですが、戦いとなればその力は楊端和直下兵にも引けを取らないほどの強さを見せます。

ダントは犬戎三兄弟の末っ子トアクを瞬殺しましたし、犬戎王ロゾに対しても互角の戦いを見せました。

結果的にロゾの首は取れなかったので、楊端和の身体は遠ざかってしまったかもしれませんね(笑)

死闘に強いフィゴ族、これからも楊端和軍の主攻であることは間違いないです。

 

キングダム山の民軍メンバー:メラ族

族長カタリ、副長キタリで構成されるメラ族。

キタリはカタリを兄者と呼んでいるので、兄妹なのだと思われます。

楊端和やバジオウにも引けをとらない剣技を持つカタリは、メラ族全員から慕われていて、「強くて優しい太陽だったそうです。

そんなカタリは犬戎三兄弟の一人、ブネンに討ち取られてしまい、メラ族は皆失意のどん底に落ちてしまいました。

そんな状況でも皆を奮い立たせるのが妹のキタリです。

新たな族長としてメラ族を鼓舞し、兄者カタリの仇であるブネンを討つことに成功します!

小さいですが、剣技はカタリにも劣りませんし、武勇もあります。

それにしても、キタリは胸が大きすぎませんかね、、、(笑)

また、キタリは非常に口が悪く、壁将軍への罵倒は凄まじいです。

壁が兵糧を燃やしてしまった時には「ボケが!」と言いながら殴りかかりました。

橑陽の戦いで犬戎王ロゾを討つよう壁に指示した時は、「戦いもパッとしない上に兵糧を焼かれたクズ」と言い放ちます(笑)

楊端和に惚れている壁将軍ですが、もしかしたらドSなキタリに心を奪われてしてしまうかもしれませんね!

 

キングダム山の民軍メンバー:猿手(えんしゅ)族

エンポじィ率いる猿手族は、壁登りが非常に得意です。

犬戎の城の城壁をスイスイ登り、城を制圧する大活躍を見せました。

族長と思われるエンポじィは楊端和のことが大好きで、「マンタンワ」と呼んでは構ってもらいに行きます。

おじいちゃんですから性欲は強くないようで、戦の勝利のご褒美は、「頭なでなで」でした(笑)

猿手族の武力はそこまでないと思われますが、壁を登れるのは貴重ですね。

 

キングダム山の民軍メンバー:ランカイ

ランカイは、キングダム至上誰よりも大きい化け物のような大男です。

その力は、バジオウ・タジフ・シュンメンを素手で吹き飛ばせるほどです。

当初は成蟜のペットのような存在でしたが、成蟜の反乱以降は山の民軍の仲間に入り猛威を奮っているのだと思うのですが、なかなか戦闘シーンに登場しません。

高度な実践となると使えないのかもしれませんね(笑)

シュンメンが乗りこなす場面や楊端和がランカイに乗って走りにいってくる場面もあることから、まだ成長段階なのでしょう。

もしかしたら龐煖(ほうけん)にも匹敵するほどの大物に、、、(笑)

今後の最強戦士ランカイの登場に期待大です!!!

 

スポンサーリンク

キングダムの山の民軍メンバーに関してまとめ

いかがだったでしょうか。

山界一の強さを誇る楊端和軍のメンバー、どの部族も屈強な戦士ばかりだということをわかって頂けたと思います。

また、個性の強さ・面白さ・カッコよさも同時に分かったと思います。

初めみた頃とは全くの別人に見える山の民たち。

今後も中華を統一する為にも、大いに活躍して下さい端和様ァ!

 

>>実写版キングダムで楊端和を演じる長澤まさみが素晴らしすぎる!

>>実写版キングダムでバジオウを演じる阿部進之介さんに賞賛の声!

>>実写版キングダムでタジフを演じた一ノ瀬ワタルもかわいい!?

アニメはU-NEXTで登録から31日間無料で見放題!

U-NEXTでは現在、見切れないほどのアニメが全て見放題です!*

U-NEXTは数ある動画配信サービスの中で、アニメの見放題作品数No.1

無料期間である31日間で解約すれば一切料金はかかりません^^

無料トライアルはいつ終わるかわかりませんので、今のうちに無料で楽しんでしまいましょう!

しかも登録時に付与される600ポイントを使えば漫画も1冊無料で読める!

今すぐアニメ+漫画1冊をお得に無料で楽しみましょう^^

キングダム
ひろてる.info
タイトルとURLをコピーしました