ワンピース

カイドウにはどうやってもルフィ負けるか?かつては誰に負けて今後の展開は?

世界最強の生物と呼ばれ、圧倒的な強さを誇る百獣のカイドウ!

今回の記事は、そんなカイドウについて考案していきたいと思います!

ルフィはカイドウに簡単に負けてしまいましたが、果たして勝つことができるのでしょうか?

そして、カイドウが過去に7度も敗北した相手とは?

詳しく見ていきましょう!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

15億ベリーのルフィがなぜカイドウに簡単に負けたのか?

まず、第923話「四皇カイドウ vs ルフィ」について振り返ってみましょう!

ついにルフィが四皇・カイドウと衝突しました。

結果はルフィが勝利!!というわけにもいかず、カイドウにたったの一撃でルフィは敗北しました

そう簡単に倒せるわけはないとは思ってましたが、ルフィだって懸賞金は15億ベリーと最強クラスで、5番目の海の皇帝と呼ばれているくらいです。

そんなルフィが瞬殺なんて違和感があるし、カイドウ強すぎます!!

 

カイドウはわざと殴られた?

第923話の闘いでは、ルフィが一方的に殴っていましたね。

それでも、カイドウには全く効いていないようです

空島から飛び降りても死なないくらいですから、当然と言えば当然ですよね。

ですが、ルフィの攻撃は防御しようと思えば防御できたはず。

 

カイドウは龍の姿で一方的に殴られ、人型になっても一方的に殴られてました。

表情を見る限り、どうみてもわざと攻撃を食らってます。

カイドウは死に場所を求めているくらいですし、ルフィの攻撃をくらい続ければ死ねるとでも思っていたのでしょうか?

ひょっとしたら、そのような期待もあったかもしれないですね。

 

しかし、全くダメージを受けておらず、つまらないと思ったのか、たった一撃で終わらせました。

打撃は一切効かないとなると、ルフィの戦い方はカイドウと相性が悪いかもしれないですよね

>>カイドウの倒し方は3年前に明かされていた!?

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カイドウが7度の敗北!?あのカイドウが負けた相手とは一体誰なのか?

 

四皇の中で今、最も視聴者から注目を集めているカイドウですが、初登場のシーンで「海賊として7度の敗北」と出てきました

果たしてカイドウは昔、誰に負けたのでしょうか?

 

四皇・白ひげに負けた?

https://twitter.com/yu_onepiece1117/status/1114400783376605184?s=20

白ひげは世界最強の男と言われていたほどの海賊です。

2年前までカイドウと同じ四皇でしたし、頂上戦争で首を取ろうとしてシャンクスと小競り合いを起こしたくらいなので、間違いなく戦ったことはあるでしょう。

病弱で年も衰えていた白ひげですが、頂上戦争では海軍本部を崩壊させ、あの次期元帥の赤犬を瀕死に追い込むくらいの圧倒的な強さを見せつけました。

 

おそらく若い頃の全盛期の白ひげは、最強クラスであったのは間違いないでしょう。

同じ四皇として、何年も新世界に君臨していたなら、戦っていないわけがありません。

さすがのカイドウでも、あの白ひげの一撃を食らったらひとたまりもないはずです。

なので、以上のことから全盛期の白ひげに負けたのではないかと思います。

 

海賊王・ゴールドロジャーに負けた?

ゴールドロジャーは忘れてはいけないですね。

ロジャーは処刑されているので、自身の強さは不明ですが、副船長でありルフィの師匠でもあるシルバーズレイリーの実力は海軍大将・黄猿を止め、「歳はとりたくないものだ」と言っているくらい

なので、レイリーの全盛期は相当強く、ロジャーはそのさらに上だということが分かり、かなり強いと推測できます。

 

カイドウは第795話で、「一人で海軍及び四皇に挑み、捕まること18回」と語られているので、ロジャーの船にカイドウはたった一人で乗り込んでいったのでしょう。

いくら世界最強の生物と言われているカイドウでも、ロジャーやレイリー、そしてのちに四皇になるシャンクスが乗っている船に乗り込み、戦いを挑めば確実に負けますよね(笑)

 

四皇・赤髪のシャンクスに負けた?

カイドウは2年前の頂上戦争で、四皇・シャンクスと小競り合いを起こしています

その小競り合いの結果は不明ですが、カイドウは戦争には現れず、シャンクスだけが登場したので、カイドウを止めたということでしょう。

 

しかし、あの悪のカリスマと呼ばれる「ドフラミンゴ」も冷や汗をかいてしまうくらい恐れるのがカイドウです。

ローも言うように話し合いが通じるような男ではなさそうですし、シャンクスが説得して止められるとも思えません。

となれば、力ずくで止めた可能性が高いです。

 

ですが、カイドウは世界一頑丈な体ですし、龍の姿になれば手に負えそうにないです。

赤髪海賊団の全戦力でも、止められるとは思えない。

そんな化け物をどうやって止めたのでしょうか?

全く想像ができませんが、シャンクスが戦争に現れたということは、カイドウはシャンクスに負けたのではと考えられます。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カイドウとビッグマムの最強同盟結成!果たしてルフィたちはどうやって勝つ?

ワノ国編で、ついに四皇・カイドウとビッグマムが接触してしまいました。

鬼ヶ島で2人がぶつかり合い、白ひげとシャンクスの時のように空が割れましたね。

ところが、ついさっきまで決闘してたはずの二人が突然の海賊同盟を結ぶ!?

>>カイドウとビッグマムが同盟!かつては夫婦だった?

 

一体何が起きたのか分かりませんが、百獣海賊団とビッグマム海賊団の同盟を誕生させてしまったことで、ルフィたちが決戦の日に倒す敵がもっと強大になってしまったことは間違いありません

それに四皇が海賊同盟を結成して手を組むとなれば、影響を受けるのは、ルフィたちだけではありません。

海軍と世界政府は何らかの対応をすることになりますし、前代未聞の大事件であることは間違いありません。

もしかしたら、残る2人の四皇であるシャンクスと黒ひげも動き出す可能性があります。

 

頂上戦争がかわいく見えるレベルの戦いが起こる?

実は、ワンピース作者である尾田先生は2018年に「頂上戦争がかわいく見るレベルの戦いが起きる」と発言しています。

そして、「まもなく過去最大の敵が出てくる」ということも。

 

過去最大の敵についてはまだ情報がないので、不明です。

しかし、四皇が同盟を結ぶということは、おそらく四皇 VS 四皇のような戦いが起きるということなのでしょうか?

もしそうなれば、確かに頂上戦争を上回る大戦争になりそうな予感です。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

カイドウの強さについてまだ、分からないことは多いですが、圧倒的に強いというのは確かですね!

そして、まさかカイドウとビッグマムの海賊同盟には本当に驚きました。

考えただけで恐ろしいし、まさに絶望的です。

果たして、どうなっていくのでしょう。

これからどんな展開になるか全く予想ができませんが、楽しみでしかたありません。

 

そしてついに、ワンピース955話でワノ国第二幕が終了しました!

これから戦に入るのですが、もしかしたら頂上決戦が可愛く見えるぐらいの戦とは、次回からの戦なのかもしれませんね。。

>>ワンピース955話の復習!

>>コウシロウは霜月コウ三郎の子孫か!?

 

今すぐお得にアニメや漫画を楽しみたいならU-NEXTがオススメ!

 

  • お得にアニメや漫画を楽しめないかな・・・
  • 過去のアニメをお得に一気に見たい・・・
  • テレビの放送時間ではタイムリーにみることができないので、時間を気にせず見たい・・・

 

これは、かつて私が持っていた悩みでした。

しかし「U-NEXT」との出会いにより、この悩みは全て解消しました!

U-NEXTはいつ解約してもOKで、31日間の間に解約すれば、一切の料金はかかりません!

今すぐ無料でアニメや漫画を楽しみたい方は↓からどうぞ^^

 

【無料】今すぐお得にアニメや漫画を楽しむ

見逃し配信バナー↑今すぐお得にアニメや漫画を楽しむ