ねじまき島の冒険にバロックワークスの小ネタ満載!ニコ・ロビンは初出演の映画?

ワンピース
スポンサーリンク

『ONE PIECE ねじまき島の冒険』の作中でチラチラと出てきたバロックワークスの存在を知っていますか?

本作だけでなく劇場版シリーズには、所々に小ネタが仕込まれていることが知られていて、その都度視聴者を楽しませてくれますね。

 

本作では劇場版『ONE PIECE ねじまき島の冒険』に、実際どのシーンにバロックワークスが登場したのかを紹介していきます。

ぜひチェックしてみてください。

 

>>ワンピースの終わりに向かって誰が仲間で誰が敵?

 

今すぐ『ONE PIECE ねじまき島の冒険』を観たいと思っているなら、U-NEXTがオススメ!

U-NEXTでは無料体験キャンペーンを実施中、31日間で解約すれば料金もかかりません!

31日間、作品を無料でお得に観る事ができます!

U-NEXTに今すぐ登録し『ONE PIECE ねじまき島の冒険』の動画を無料フル視聴してみませんか?

 

【無料】今すぐ劇場版『ONE PIECE ねじまき島の冒険』を楽しみたい方はこちら

*記事掲載時点の情報ですので、詳細は公式サイトをご確認ください。

 

↑今すぐ無料でお得に『ONE PIECE ねじまき島の冒険』を楽しむ

 

スポンサーリンク

ねじまき島の冒険にバロックワークスのメンバーが出てきた?

ねじまき島の冒険にバロックワークスが出たシーンは2箇所あります。

作品の途中で1回と最後のエンディングに登場しました。

では、早速この2箇所を詳しく見ていきましょう!

 

ねじまき島の冒険の作中での登場箇所は?

作中で「バロックワークスがいる!」と言われたシーンは・・・

15:10〜トランプ城の頂上に盗まれたゴーイングメリー号があると泥棒兄弟の兄”ボロード”が言った後に、ウソップの目線へと切り替わりました。

そして、現れたのが盗まれたメリー号とその横にバロックワークス社のマークの入った船がありました。

ここで初めてバロックワークスの存在があらわになりました。

 

ただ、作中ではこの船が出てきただけで、特に人物の登場ありません。

なので、再度見返した際、私は気づきませんでした。

そして、もう一ヶ所はエンディングのエンドロールでバロックワークスのメンバーが登場してきました。

では、誰が出てきたのかを見てみましょう♪

 

 

エンディングで登場したバロックワークスのメンバーは?


作中ではバロックワークス社のマークが入った船だけの登場でしたが、エンディングではバロックワークスの主要メンバー達が続々と登場していました。

バロックワークス社の主要メンバーはボスとオフィサーエージェント、フロンティアエージェントに分けられている。

そして、例外を1人除いて基本は男女2人で1組のペアになっていて、常に行動を共にする。

男は「Mr.(英語表記)+数字」で女は「ミス(カタカナ表記)+で曜日や祝日・記念日」でコードネームが付けられている。(例外を除いて)

数値が0に近いほど地位が高い様になっている。

では、早速ねじまき島の冒険のエンディングで登場したバロックワークスのメンバーを登場した順に簡単に説明していきます。

 

1.Mr.8とミス・マンデー、Mr.9の3人

2.ミス・ウェンズデー

3.Mr.5とミス・バレンテインのペア

4.Mr.3とミス・ゴールデンウィークのペア

5.Mr.0とミス・オールサンデーのペア

以上の人物が登場しました。

では、簡単に登場した人物の紹介をしていきます。

 

 

バロックワークス社元社長:Mr.0(クロコダイル)

秘密犯罪組織「バロックワークス社」の社長。

エンディングの登場シーンは後ろ姿のみでした。

アラバスタ編の時は王下七武海のメンバーでしたが、ルフィに敗れ、その後称号剥奪されました。

通称『サー・クロコダイル』と呼ばれており、異名が「砂漠の王」です。

 

秘密組織とだけあって、見た目はオールバックに毛皮のコートで闇金のボス感がすごいです。

悪魔の実【スナスナの実】を食べ、砂を操る能力者です。

ルフィが戦闘して勝った、初めてのロギア系能力者です。

元懸賞金額は8,100万ベリー。(正直クロコダイルはもっと高くても良いと思います。)

アラバスタで負けた後はインペルダウンに収監されました。

 

 

バロックワークス社元副社長:ミス・オールサンデー(ニコ・ロビン)

ミス・オールサンデーの正体は、麦わらの一味の仲間になった「ニコ・ロビン」です。

アラバスタ編でルフィがクロコダイルを倒した際にロビンも同じ場所にいました。

そこで生き埋めになって死のうとしていたロビンをルフィが助けます。

そして・・・

死を望む私をあなたは生かした・・・私には行く当ても帰る場所もないの、だからこの船において

と、ルフィに言って、ルフィがそれを承諾し、麦わらの一味に入ることになりました。

基本この時のロビンは人を誰も信用していなかったので、最初は次の隠れ蓑ぐらいに思っていて、少しの間だけと考えていたことでしょう。

 

そして、映画内でチラッとでてきたのがロビンの初出演となるのかどうか・・・

実際には劇場版4作目『ONE PIECE THE MOVIE デッドエンドの冒険』がロビンの映画デビュー作になっていますね。

 

 

バロックワークス社の元オフィサーエージェント:Mr.3

本名は「ギャルディーノ」。

髪の毛が数字の『3』になっているのが特徴。

悪魔の実【ドルドルの実】を食べた、全身「キャンドル人間」。

体から放出するロウで色々なものを作ることが可能。

 

自身を守る、盾や鎧はもちろんだが、牢屋や手錠の鍵などもすぐに作ることができる。

この能力によって、アラバスタ編ではルフィ達は牢屋から出ることができました。

後、頂上戦争ではエースの手錠の鍵を作り、エースを解放することに成功。

と、ルフィ達の重要な場面でなにかと今でも活躍しています。

 

敵でありながら何かと憎めないキャラのMr.3。

今は敵ながら1番の古参キャラ『バギー』と一緒にいます。(憎めないキャラでどこか似た部分があります。笑)

 

 

バロックワークス社の元オフィサーエージェント:ミス・ゴールデンウィーク

Mr.3のパートナーで本名は「マリアンヌ」。

おさげ髪に大きな帽子をかぶった、小柄な体格の少女。

 

悪魔の実の能力者ではないが、絵の具を使って相手を洗脳させる力を持っています。

どちらかというと、催眠術師的な感じですかね。

単純なルフィはまんまと催眠にかかってしまっていました。

 

バロックワークス社の元オフィサーエージェント:Mr.5

本名は「ジェム」。

サングラスをかけ、左胸や左肩に数字の『5』と書かれたトレンチコートを纏った男で厚い唇とチリチリの髪の毛が特徴。

悪魔の実【ボムボムの実】を食べた、「爆弾人間」です。

全身の各部を爆発させることはもちろんのこと、吐息などの自分の体内から出る物も爆発させることが可能である。

 

その中の1つで『鼻空想砲(ノーズファンシーキャノン)』がある。

英語読みで言ったら何かカッコ良さそうな技名に聞こえますが、漢字をそのまま読むと・・・

”はなくうそうほう“

言い換えると・・・

「鼻くそ砲」です。笑

これを真剣な顔で鼻くそ飛ばしながら、言っていたシーンは本当に笑いました。

アニメではセリフのみなのでマンガで読まないとこの面白さは伝わらないかもしれません…

 

 

バロックワークス社の元オフィサーエージェント:ミス・バレンタイン

Mr.5のパートナーで、本名は「ミキータ」。

丈の短い輪切りのレモン柄のワンピースを着ていて、常に日傘をさしている。

笑い方に特徴があり、「キャハハハ」と高笑いをよくしている。

悪魔の実【キロキロの実】を食べて、体重を1kgから1万kgまで自由に変化させることができる。

(ちなみにこちらの上位互換はドフラミンゴの部下のマッハバイスが食べていた【トントンの実】だと言われています。こちらは体重をt単位で変化できるので、MAXがキロキロの実の1,000倍の重さになります。)

見た目がとても可愛らしい女性でバロックワークス内にファンクラブがあるほどです。

 

 

バロックワークス社の元フロンティアエージェント:Mr.8

初登場時のウイスキーピークでは、「イガラッポ」と名乗り町長を演じていました。

実際の正体はアラバスタ王国の護衛隊長である『イガラム』でした。

バロックワークスを内部から調査すると言うことで潜入調査してました。

 

 

バロックワークス社の元フロンティアエージェント:ミス・マンデー

Mr.8のパートナー。

筋肉質な体型をした大柄な女で、丸太を振り回す怪力の持ち主。

そして、ナミと飲み比べをするほどの酒豪。

 

バロックワークス社の元フロンティアエージェント:Mr.9

王冠を被って、緑のスーツを着ているのが特徴。

金属バットを使った、アクロバティックな攻撃をしてくる。

新世界編では、ミス・マンデーとの間に子供が出来ている。

 

 

バロックワークス社の元フロンティアエージェント:ミス・ウェンズデー(ビビ)

この人物こそがアラバスタ編の1番の主役です。

登場時はバロックワークスのフロンティアエージェントの1人として出てきました。

Mr.9のパートナー。

ただ、実はMr.8(イガラム)同様バロックワークスの潜入調査を進めていた1人。

正体はアラバスタ王国“王女”ネフェルタリ・ビビでした。

自身の国を守る為に先陣切って、潜入調査していたのを見て、かっこいいと感じました。

 

以上がねじまき島の冒険のエンディングで登場したバロックワークスのメンバーになります。

数字が飛び飛びになっているのを見るとわかるように、Mr.1ペア、例外のMr.2、Mr.4ペア等はこのエンディングでは登場しませんでした。

1番好きな例外のMr.2は確かにここで出なくて正解だと思います。

Mr.2のキャラを最初見たときの衝撃は今でも忘れないです。笑

 

アラバスタ編は私も大好きな話なので、登場するキャラがみんないいキャラしていて本当好きです!

ここでは登場していない、バロックワークスのメンバーを見たい方は是非アラバスタ編を見てみてください♪

 

スポンサーリンク

ねじまき島の冒険のバロックワークスについてネットの反応は?

バロックワークスのメンバーが出てきたのはもちろんですが、チョッパー やエースが出てきたのも嬉しいポイントですね!

 

スポンサーリンク

ねじまき島の冒険バロックワークス:まとめ

ねじまき島の冒険でバロックワークスは2箇所出てきました。

作中ではバロックワークスのマークが入った船が出てきました。

エンディングでは10人のバロックワークスメンバーが登場しました。

実際にはまだまだバロックワークスメンバーはいます。

私が好きなMr.2もエンディングでは登場しませんでした。

バッロクワークスが登場する、アラバスタ編はワンピース史上1番有名で泣けるシーンである『バツ印』があるので是非見てみてください♪

 

ちなみにエンディングでは私が1番好きなキャラクターのチョッパーが登場したり、頂上戦争で死んでしまったルフィの兄”エース”なども出てきました!

こちらも気になる方はねじまき島の冒険も見てみてください。

 

>>ワンピース劇場版にローが登場したのはいつ?映画での死の外科医の活躍は?

>>U-NEXTでドラマは1話ごとにポイントが必要?パックで見放題はないのか?

>>ワンピース劇場版ストロングワールドの映画動画を無料でフル視聴する方法!

>>U-NEXTの登録は名前を本名にすべき?年齢など個人情報の入力について解説

ロビンがワノ国で見せた変顔がかわいい!おロビの潜入捜査のピンチも抜ける

 

アニメはU-NEXTで登録から31日間無料で見放題!

U-NEXTでは現在、見切れないほどのアニメが全て見放題です!*

U-NEXTは数ある動画配信サービスの中で、アニメの見放題作品数No.1

無料期間である31日間で解約すれば一切料金はかかりません^^

無料トライアルはいつ終わるかわかりませんので、今のうちに無料で楽しんでしまいましょう!

しかも登録時に付与される600ポイントを使えば漫画も1冊無料で読める!

今すぐアニメ+漫画1冊をお得に無料で楽しみましょう^^

ワンピース
ひろてる.info
タイトルとURLをコピーしました