鬼滅の刃:雷の呼吸一覧!壱ノ型の霹靂一閃しか使えない善逸が漆ノ型の火雷神を生み出す

鬼滅の刃

『鬼滅の刃』では、鬼と戦う際に、「全集中の呼吸」と呼ばれる呼吸法を使用します。

その呼吸法には様々な種類があり、主人公・炭治郎の同期である、我妻善逸は「雷の呼吸」を使用。

まだ全巻は読めていない、という方でも「雷の呼吸」はよく目にしているのではないでしょうか?

善逸はひとつの型しか使えませんが、その型だけでも、見ていてかっこいいですよね。

今回はそんな『鬼滅の刃』でよく登場する「雷の呼吸」についてまとめていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

雷の呼吸とは?

雷の呼吸とは、鬼を滅する際に使用する「全集中の呼吸」と呼ばれる呼吸法の一つです。

その中でも基本とされる5つの呼吸法に含まれます。

雷の速さで技を繰り出すのが特徴。

「雷の呼吸」を使う鬼殺隊士の日輪刀の色は黄色になっています。

「雷の呼吸」を行うことで力を足に集約させて踏み込むことで技を繰り出すことができるようです。

鬼滅の刃の呼吸一覧まとめ!オリジナル技や始まりの日の呼吸などいくつある?
週刊少年ジャンプで大人気連載中の「鬼滅の刃」。鬼滅の刃において、鬼と戦う時にとても大事なのが「呼吸」。鬼殺隊のメンバーはそれぞれ何らかの「呼吸」を習得しており、その「呼吸」を使いこなすことで鬼を討伐しています。今回は...

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

雷の呼吸の技一覧

「雷の呼吸」は基本の型が6つです。

そしてもうひとつ、善逸が編み出した型が漆の型として登場します。

 

壱ノ型 霹靂一閃(へきれきいっせん)

善逸が唯一できる型、それが霹靂一閃です。

霹靂一閃は抜刀術になっています。

強く踏み込んだと同時に目にも留まらぬスピードで抜刀。

刀が抜かれたことに鬼は気付くことができず、気づいた時にはすでに遅し。

自身の首が落ちています。

「雷の呼吸」の特徴である素早さが際立つ技です。

善逸はこの型を六連、八連、神速と次々グレードアップさせて鬼を倒しています。

 

弐ノ型 稲魂(いなだま)

瞬きをする一瞬で五連撃を繰り出します。

近距離攻撃向きです。

稲妻という意味の稲魂。

その意味の通り、稲妻が走っているかのような描写がされています。

参ノ型 聚蚊成雷(しゅうぶんせいらい)

自身が回転をしながら細かく斬りかかる技です。

この型の名前である「聚蚊成雷」とは四字熟語。

字のように、小さな蚊でも、たくさん集まることで羽音が雷のように聞こえるというものです。

また、小さなもでも、数が多くなれば大きな力になるということを意味しています。

一撃は小さな攻撃力でも、素早く連続して斬りかかることで相手にダメージを与えられるようです。

肆ノ型 遠雷(えんらい)

中遠距離攻撃の型。

獪岳が使用できる型で、黒い稲妻が複数放たれています。

 

伍ノ型 熱界雷(ねっかいらい)

相手を下から上へと斬りつける型です。

型の名前となっている「熱界雷」とは夏の強い日射により、地面が局所で熱せられることによって湿気を含んだ下層大気が上昇。

それによって生じた熱雷と寒冷前線によって発生する上昇気流が作用して生まれる界雷。

その二つの原因が一度に作用することで生じる雷のことを指しているようです。

陸ノ型 電轟雷轟(でんごうらいごう)

善逸を伍の型で宙へとあげ、続けて開学が繰り出した型です。

広範囲攻撃で、複数の稲妻が善逸を襲いました。

漆ノ型 火雷神

善逸が編み出した型です。

元より習得していた壱ノ型を改良、極めたような技になっています。

あまりにも早い攻撃のため、獪岳も目で追うことができませんでした。

型の名前である「火雷神」は日本で一番名の知れている雷神。

雷を引き起こす炎を表した神と言われていて、善逸が型を出したときにも、その軌跡として龍が描かれています。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

雷の呼吸を使える人は?

作中で「雷の呼吸」が使える人は3人登場しています。

  1. 我妻善逸
  2. 桑島慈悟郎
  3. 獪岳

我妻善逸

主人公・炭治郎と同期の鬼殺隊士。

「雷の呼吸」の育手をしていた桑島慈悟郎の弟子でもあります。

修行をするものの、壱ノ型しか習得できませんでしたが、慈悟郎は善逸の才能を見抜き、鬼殺隊士としてやっていけると見込んでいました。

善逸は、捨て子だった悲しい過去があります。

そんな幼少期を過ごしたため、本来の能力は高い彼ですが、「自己肯定感が薄く小心で臆病者」という性格になったとみられています。

 

桑島慈悟郎

元鬼殺隊士で「雷の呼吸」の使い手である元柱。

隊士をやめてからは育手として善逸と獪岳の師匠です。

弟子である獪岳が鬼となってしまったことで、その責任をとり、自害したのでした。

獪岳

善逸の兄弟子です。

善逸が壱ノ型しか使うことができなかったこととは反対に、壱ノ型だけが使えませんでした。

そんな弟弟子である善逸が、師匠の慈悟郎に特別扱いされていると思いこんでいた獪岳。

鬼殺隊として上弦の壱・黒死牟と出会い、その圧倒的な強さに当てられ命乞いをして鬼に…。

善逸とは鬼殺隊士VS鬼として戦うこととなってしまいました。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

「雷の呼吸」についてまとめてみました。

いかがでしたでしょうか?

『鬼滅の刃』の主要人物である善逸が使っていることもあり、見たことがある!聞いたことがある!という型も多かったかと思います。

善逸が「雷の呼吸」を使いこなしていくことで、今後も新たな型が編み出されるのではないかとこれからが楽しみです。

鬼滅の刃:吾妻善逸の兄弟子とは?因縁の相手になってしまった悲しい過去
我妻善逸といえば、週刊少年ジャンプで連載中の「鬼滅の刃」に登場するキャラクターです。主人公の炭治郎とは鬼殺隊の同期。善逸は女の子に騙されて多額の借金を背負わされ、その借金を師匠が肩代わりしてくれた過去があります。その...
タイトルとURLをコピーしました