キングダム

カイネはキングダムで羌瘣(きょうかい)とどっちが強い?戦場に立つ女性同士の絆

李牧の側近であり、護衛としての役割も担っている女剣士のカイネ。

李牧とカイネは信頼しあっていて、カイネの方は李牧にベタ惚れです。

李牧のイケメン具合にときどき顔を赤らめる姿がかわいいですね(笑)

また、同じ女同士、河了貂とも仲がいいようです。

戦場で会っても躊躇して殺せなかったりと、敵というより仲間意識が優ってしまっているようにも思います。

今回は、そんなカイネの強さの紹介とカイネの最後の予想をしてみました!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カイネとは?

カイネは李牧を心から信頼している人物で、李牧の側近と護衛をつとめています

李牧が密会をしているときも護衛としてついていき、盗み見ようとする信をいち早く見つけたのもこのカイネでした。

李牧はカイネにはすべてを話していて、心の拠り所としていることから、李牧とカイネの過去にはなにか絆を深めるエピソードがあったのでしょう。

 

カイネは、あまり表立って戦に参戦していませんでしたが、合従軍戦でデビューし、朱海平原の戦いでは三千人将として李牧中央軍の最前線で戦っています。

この戦いで李牧が死なないとするならば、カイネもまだまだ活躍の機会はあるのではないかなと思います!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カイネと河了貂の絆が深い!

カイネは河了貂(テン)と仲良しです!

カイネ初登場のときも、馬陽の戦いを一緒にみて、河了貂の手作り料理を「おいしかったぞ。」と言っていました。

その後の李牧の秦王謁見のときも、河了貂のことをみつけて、「かわいくなってるけど、大丈夫か?」と、女であることを隠して過ごしているテンのことを気遣う言葉も見せています。

さらには合従軍戦の蕞(さい)の戦いで、テンと対峙したカイネは、殺そうと思えば殺せたのに、テンのことを生け捕りにします。

その直後には城壁から落ちそうになるカイネを、今度はテンが助ける場面も!

二人とも、「何をやっているんだ」と自分を責めるほど悔やんでいましたので、朱海平原の戦いか、もしくは後の趙との戦いでは二人の死闘がみられるのではないかと期待しています。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

カイネの強さはどれぐらい?同じ女剣士の羌瘣とどっちが強い?

李牧の側近として、いつも李牧の側にいるカイネですが、戦闘能力はどうでしょうか。

いつも李牧の側で吠えているイメージしかないカイネですが、しっかり成長して3千人将にまでなっているようです。

しかし、合従軍戦では信の一撃で簡単に吹っ飛ばされてしまいましたし、朱海平原の戦いでは自ら前線に出ているものの、信や王賁のように1人で他を圧倒するような強さは見せていません。

三千人将になったカイネでも、趙峩龍を倒した信を相手にしたら、以前のように、一撃で吹っ飛ばされてしまうのではないでしょうか。

 

同じ女剣士の羌瘣も三千人将ですが、相変わらず敵を切りまくり、無双している様子なので、王翦軍に四苦八苦しているカイネでは歯が立たないように思います、、、。

カイネの最期については、史実には登場していませんので確定的なことは言えません。

ただ、これまでの展開から、河了貂が絡んでくるのは間違いないでしょう。

朱海平原の戦いより後の戦で、河了貂の策で、羌瘣により殺されてしまう。

そんな展開があるのではないでしょうか。

その時は、李牧が討たれた後で、カイネは覚醒し、羌瘣とも互角に戦うが、やはり実力及ばず敗れる、みたいな(笑)

その時には李牧とカイネの過去の話がでてくるといいですよね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

まとめ

李牧の側近を務めてはいるものの、武将としてはまだまだのカイネ。

この先、名実ともに李牧の側近として肩を並べることができるようになるのでしょうか。

朱海平原の戦いで李牧中央軍で倉央軍や田里弥軍をちゃんと止めているところを見ると、だんだんとその武力はアップしているように思います。

今後は誰と戦い、誰に敗れてしまうんでしょうか?!

カイネの過去や李牧への想いにも注目してみていきましょう!

 

今すぐお得にアニメや漫画を楽しみたいならU-NEXTがオススメ!

 

  • お得にアニメや漫画を楽しめないかな・・・
  • 過去のアニメをお得に一気に見たい・・・
  • テレビの放送時間ではタイムリーにみることができないので、時間を気にせず見たい・・・

 

これは、かつて私が持っていた悩みでした。

しかし「U-NEXT」との出会いにより、この悩みは全て解消しました!

U-NEXTはいつ解約してもOKで、31日間の間に解約すれば、一切の料金はかかりません!

今すぐ無料でアニメや漫画を楽しみたい方は↓からどうぞ^^

 

【無料】今すぐお得にアニメや漫画を楽しむ

見逃し配信バナー↑今すぐお得にアニメや漫画を楽しむ