キングダム

キングダム620話ネタバレ確定!龐煖と羌瘣の誰も入ることができない戦い

2019年10月31日発売の、週刊ヤングジャンプ最新話!

今回の記事は、キングダム第620話のネタバレ記事です。

 

キングダム619話で、ついに李牧のもとにたどり着いた飛信隊!

しかし、そこに立ちはだかったのはラスボスともいえる龐煖。

連戦の疲れがある中で、龐煖がいるのは正直やばいですよね。。

そんな龐煖を相手に、羌瘣は巫舞の準備が完了。

羌瘣は龐煖を討ち取ることができるのでしょうか!?

>>キングダム619話の復習はこちら!

 

こちらは【文字だけ】でネタバレのあらすじや感想をお届けしています^^

「漫画を画像付きで読みたい!」と思っているのなら、U-NEXTなら31日間600円分の作品を無料でお得に読む事ができますよ!

31日間での解約もOKで、そうすれば一切の料金はかかりません^^

今すぐU-NEXTに登録し、2019年10月31日に配信されるキングダム620話を読みましょう!

 

【無料】今すぐキングダム最新話を楽しみたい方はこちら

電子書籍

↑今すぐ無料でお得にキングダム最新話を楽しむ

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キングダムネタバレ:最新話620話確定

それでは早速、キングダム620話を見ていきましょう!

圧倒的な龐煖の武力の前に、秦軍はどうすればいいのでしょうか。。。

 

スポンサーリンク






スポンサーリンク



 

キングダムネタバレ620話:逃げることに成功した王翦

王賁と蒙恬の活躍により、絶体絶命のピンチから脱することに成功した王翦。

どこかに逃げるかと思いきや、大胆にも王翦は李牧の本陣に向けて馬を走らせています。

どうやら、李牧軍を追い詰めている田里弥軍に合流するつもり。

傅抵は逃げていく王翦を必死で追いかける。

傅抵の目は血走っていて、千載一遇のチャンスを逃してしまった自分への怒りでしょうか。

 

砂塵が理僕の目の前に来ていることを確認した王翦は、李牧軍の陥落も時間の問題であることを感じます。

そして蒙恬は李牧軍を目の前にして、秦軍右翼が一番李牧軍に近づいていることに気づく。

信の活躍に、思わず笑みが浮かんだ蒙恬。

李牧の首は信に任せて、蒙恬は王翦を守り切ることに全力を捧げるつもりです。

 

しかしそれもつかの間。

傅抵が王翦軍にあと一歩で追いつきそうになっています。

それを見た蒙恬は切り返し、傅抵を相手にすることに。

 

傅抵VS蒙恬の戦いが始まります!

 

スポンサーリンク






スポンサーリンク



 

キングダムネタバレ620話:圧倒的な龐煖の武

李牧中央軍は、龐煖に対して動くことができない両軍。

「うおおおおおおおおおおーーー!」

と龐煖が叫ぶと、両軍の馬も人も気絶するほど。

圧倒的な殺気に、動けなくなってしまう秦軍の兵士たち。

 

しかしそんな武神の龐煖に対して立ち向かったのは、麃公(ひょうこう)軍の兵士だった。

麃公は龐煖にやられて最期を迎えました。

自分たちの主人である麃公を救えなかった思いは、今も残っているでしょう。

麃公亡き後は、飛信隊に参加し、麃公の仇を討つ機会を狙っていたのかと思います。

>>麃公の最期と名言

>>麃公軍のメンバーまとめ!

>>龐煖(ほうけん)が嫌いな理由は王騎か麃公か

 

鍛えに鍛え抜かれたはずの麃公兵たち。

しかし龐煖に対しては、かすり傷一つもつけることができません。

まとめて龐煖に襲い掛かりますが、それでも龐煖は全く苦にせず、次々と切り倒していきます。

麃公兵をもってしても、全く歯が立たない圧倒的な武力。

 

そして、岳雷と我呂も龐煖に立ち向かおうとしてます。

麃公将軍の仇を目の前にして、どうしても待てるわけがない。

しかし、ただ闇雲に龐煖に向かっても無駄死にになる可能性が高いため、必死で二人を止めようとする飛信隊。

 

スポンサーリンク






スポンサーリンク



 

キングダムネタバレ620話:龐煖VS羌瘣

そんな中、あの音が聞こえてきます。

「トーン、 タン タン」

この音に、戦場にいた全ての人たちが一瞬時間が止まったかのように。

 

そして殺気を感じた龐煖は、誰もいないようなところを一閃!

しかし何も切ることができず、しかも腕を軽く切られたのです!

そして目の前には、巫舞を繰り出す羌瘣。

 

キングダム619話で、巫舞を繰り出す呼吸を整えた羌瘣。

最強の相手である龐煖に、最も深い呼吸を繰り出すのではないでしょうか

 

羌瘣は、朱海平原14日目の夜に龐煖が出現した時、ただならぬ殺気で目を覚ましました。

そして15日目の朝、羌瘣は信に対して「お前の危機は私が守る」と言っています。

>>キングダム601話:朱海平原15日目の朝

それは当然、龐煖が信に対して刃を向けたとき、羌瘣が守る、といった意味でしょう。

信はその羌瘣の言葉に対して「そういうことはやめろ、羌瘣」と言いました。

しかしそれでも、自分を呪縛から解き放ってくれた信に対して羌瘣は必ず守るというのを常に持っていたのでしょう。

 

スポンサーリンク






スポンサーリンク



 

キングダムネタバレ620話:もっと深く

その宣言通り、龐煖に対して巫舞を繰り出した羌瘣。

しかし、今の呼吸では龐煖を打ち破るのにまだ足りない。

「もっと早く」「もっと深く」と自らを鼓舞する。

そして愛刀である緑穂(りょくすい)に対しても「命を貸して」と。

その羌瘣の声に対して呼応する緑穂。

 

龐煖と羌瘣の戦いは、光も音もない世界。

その戦場にいる誰もが手を出すことができない世界だった。

 

深い呼吸で繰り出す羌瘣の一閃。

そこで羌瘣と龐煖は一瞬目が合う。

お互いがお互いを意識する。

しかし羌瘣の一撃は、龐煖の服をかすめただけ。

だがそれでも、龐煖は驚きの表情。

この表情は、どんな感情があるのか。

 

羌瘣は再び思う。

信を龐煖とは戦わせない、と。

信が来る前に、龐煖を仕留める!

 

ーーー次回、621話に続く

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キングダムネタバレ620話:感想

ついに始まった、龐煖と羌瘣との戦い。

もう、戦場にいる他の誰もが手を出すことができない戦いです。

キングダム619話で、最古参の一人である去亥(きょがい)を一瞬で葬ってしまった龐煖。

羌瘣はどれだけ深い呼吸をするのでしょうか?

朱海平原14日の夜には、体力の限界を感じていた羌瘣。

15日目の朝も、体が重そうでした。

そんな体で、どこまで龐煖を追い詰めるのか。

 

一方の龐煖のコンディションも気になるところです。

今まで戦場にいたわけではないため、体力面では有利に思えます。

しかし、蒙恬じぃが最後の力で龐煖を刺した一撃。

これが伏線になる気がしてならないのは私だけでしょうか!?

>>キングダム600話で蒙恬じぃが逝く

 

 

以上、【文字だけ】でネタバレのあらすじや感想をお届けしました^^

「漫画を画像付きで読みたい!」と思っているのなら、U-NEXTなら31日間600円分の作品を無料でお得に読む事ができますよ!

31日間での解約もOKで、そうすれば一切の料金はかかりません^^

今すぐU-NEXTに登録し、2019年10月31日に配信されるキングダム620話を読みましょう!

 

【無料】今すぐキングダム最新話を楽しみたい方はこちら

電子書籍

↑今すぐ無料でお得にキングダム最新話を楽しむ

今すぐお得にアニメや漫画を楽しみたいならU-NEXTがオススメ!

 

  • お得にアニメや漫画を楽しめないかな・・・
  • 過去のアニメをお得に一気に見たい・・・
  • テレビの放送時間ではタイムリーにみることができないので、時間を気にせず見たい・・・

 

これは、かつて私が持っていた悩みでした。

しかし「U-NEXT」との出会いにより、この悩みは全て解消しました!

U-NEXTはいつ解約してもOKで、31日間の間に解約すれば、一切の料金はかかりません!

今すぐ無料でアニメや漫画を楽しみたい方は↓からどうぞ^^

 

【無料】今すぐお得にアニメや漫画を楽しむ

見逃し配信バナー↑今すぐお得にアニメや漫画を楽しむ