キングダム627話ネタバレ確定!龐煖が信に斬られて武神になれない答えに気づく

キングダム

2019年12月26日発売の、週刊ヤングジャンプ最新話!

今回の記事は、キングダム第627話のネタバレ確定記事です。

 

前回のキングダム626話では、龐煖に突きつけられた「答え」がわかりました。

あまりにも残酷な「答え」であり、今まで龐煖が歩んできた人生そのものを否定されてしまうほど。。

しかし龐煖は、その答えに気づいていない。

龐煖に対して、信は「答え」を分からせることができるのでしょうか?

いよいよ朱海平原の戦いが終わりを迎えようとしています!

 

こちらは【文字だけ】でネタバレのあらすじや感想をお届けしています^^

「漫画を画像付きで読みたい!」と思っているのなら、U-NEXTなら31日間600円分の作品を無料でお得に読む事ができますよ!

31日間での解約もOKで、そうすれば一切の料金はかかりません^^

漫画出版社公認サイトであるU-NEXTに登録し、最新話であるキングダム627話を読みましょう!

 

【無料】今すぐキングダム最新話を楽しみたい方はこちら

電子書籍

↑今すぐ無料でお得にキングダム最新話を楽しむ

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キングダム最新話627話ネタバレ確定!「道の行方」

それでは早速、キングダム627話を見ていきましょう!

こちらの記事でキングダム627話を予想しましたが、どうなったのでしょうか。。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

キングダム627話ネタバレ確定:あまりに赤い朱海平原

朱海平原15日目。

太陽が沈み始め、一気に日は夕日に変わる。

赤土と今まで死んでいった者たちの血と混ざり合い、今までにない赤色を纏った。

そのあまりの赤色に、兵士たちはなぜか一瞬止まり、寒気を感じた。

それが、15日目の朱海平原での出来事だった。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

キングダム627話ネタバレ確定:立ち続ける信

その美しすぎる夕陽の下、信は龐煖と戦い続ける。

そこに、那貴と河了貂が到着する。

信はその到着にも気づかずに、龐煖と戦い続けている。

 

信は何度倒されても、龐煖に向かっていく。

もうとっくに体力はなくなっているはず。

しかし、それでも立ち上がる。

 

立ち上がれる理由。

それは、信には生きている仲間が大勢いるから

だから、何度でも立ち上がることができる。

 

しかし、そんな信の姿を見て、羌瘣は「ダメだ…誰か信を止めて…信はもう…」と呟く。

巫舞で深い呼吸を経験している羌瘣だからこそ、おそらく感じている何かがあるのでしょう。

羌瘣も深すぎる呼吸をすると、もう戻っては来れない状態になってしまいます。

もしかしたら今の信は、深い呼吸をしている状態を同じ状況なのかもしれない。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

キングダム627話ネタバレ確定:武神の道はないと気付いた龐煖

龐煖も、なぜ信が起き上がれるのかを理解できない。

なぜ人間でいる”お前達”が、道を極めている自分の刃に抗えるのか、と。

 

ここであえて”お前達”といっているのは、おそらく信だけではなく、王騎将軍と麃公将軍のことを指しているんでしょうね。

 

そして龐煖は気付いたのです。

そもそも道そのものがなかったのではないか、ということに。

 

しかし、そうなると今までの自分の歩んできた道が全て否定される。

龐煖は「道がなかった」と気付きましたが、その次の瞬間には「いや、そんなことはない。道がないなどとは…断じてない!」と、自分を奮い立たせる。

 

そして信が倒れない様子を見て、趙軍は「もしも龐煖が敗れたときには信を葬る」ということを打ち合わせる。

龐煖によって圧倒的な武力を得たかに見えた趙軍。

しかしすでにその場にいる兵士たちの心の中では、形勢は逆転しています。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

キングダム627話ネタバレ確定:信が龐煖を討つ

龐煖が「答え」に気付いた次の一撃。

龐煖の刃と信の刃がぶつかる。

 

すると、龐煖の刃が真っ二つに壊れた!!

 

龐煖は自分の刃が壊れたと認識すると、なんと信に背を向けて逃げ出した!!

そして趙軍の兵士たちも、龐煖の刃が壊れたことで、信を襲おうとする。

しかしそこは、飛信隊のメンバーが押さえ込む。

 

そして龐煖に対して打ち込んだ信の次の一撃は、龐煖の体を両断した!!

 

ーーー次回628話に続く

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キングダムネタバレ:最新話627話まとめ

ついに信が龐煖を討ちましたね!

龐煖が王騎将軍を倒してから、かなり長かった。。

それにしても、龐煖がまさか信に背を向けて逃げ出すとは思いもしませんでしたが。。

次回、龐煖がどんな言葉を発するのかが気になります。

 

そして李牧は、どんな決断を下すのでしょうか。

龐煖が敗れた今、趙軍にはもう策がないのでは。。

もしかしたら、投降するのかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キングダム627話の予想記事!

こちらは627話が確定する前の予想記事です。

龐煖が求める答えがわかった前回の626話。

その答えは、信が龐煖を倒すことでしか、龐煖に分からせることができないということも。

今まで答えを突き付けようとしてきた王騎と麃公は、龐煖の刃に命を落としていますからね。

一筋縄ではいかないです。

 

というか、王騎と麃公が殺された場面でも思ったのですが、龐煖はなぜ相手がヘロヘロの時にしか現れないのかという疑問。。

これじゃあ、龐煖が本当に武神なのか、単に元気いっぱいの状態でヘロヘロの相手を打ちのめしただけなのか分からんですよ。。

でも前回判明した「答え」を理解すると、なんとなくヘロヘロの時に現れるのも納得しました。

というのも、人が限界以上を引き出せる時って、ヘロヘロの時ですもんね。

ヘロヘロの時に、その人が背負っている想いを感じることで、限界以上の力を出すことができる。

そんな場面を見て欲しくて、李牧はあえて戦いの終盤に龐煖を呼んでいるのかもしれません。

 

話は脱線してしまいましたが、肝心の「信は龐煖を倒すことができるのか」ということについて。

私の予想としては「普通ならまだ信は龐煖を倒すことができないレベルだけど、漫画だから倒しちゃう」というもの。

そして、本音としても「早く龐煖を倒して、国と国との争いの緻密な戦略を早く見せてくれ」という感じです。。

だって、龐煖が出てくると単純なバトル漫画になってしまって、あんまり面白くない。。

キングダムの魅力はそこではないはず。

国と国との争いの中で、心理戦とか戦略とかそういったことが魅力の漫画なので、そこを早く見せて欲しいなーと。

 

 

龐煖が嫌いという人、結構いるんですよね。

多分、私と同じ気持ちなのかと思われます。。

 

龐煖(ほうけん)が嫌いな理由は王騎か麃公か。圧倒的な強さの最期は信?
キングダムで最強の武神として君臨する龐煖。趙の三代天の一人ですが、かなり自由に動き回り、特に趙という国に対して大義がある訳ではなさそうです。そんな龐煖に対して、嫌いだ、という声がかなりあるのです!ということで今回の記...

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

キングダム627話ネタバレ予想:信は死んでしまう?

で、ここからは龐煖が死んでしまうという前提に立って考えてみましょう。

その時に次に気になるのが「信は死んでしまうのか?」ということ。

龐煖が死んでしまうとしても、相討ちで信も死んでしまう、という展開も考えられますね。

 

しかも前回の626話で、失神していた羌瘣が目を覚まし、戦っている信を見つけると、「ゾッ」と寒気を感じた

そんな信を見て、羌瘣は信に手を伸ばそうとする。

そして同じ頃、信と龐煖の戦いを後ろで待機していた河了貂も、何やら変な感じを受けて信の元に駆けつけようとする。

 

そんな描写があったのです。

これって結構、信が死んでしまうフラグのようにも感じますよね。。

 

でも、信が死んでしまったらキングダムが成立しなくなりますし、なので信が死ぬことはないかと。(汚い大人の考え方ですね。。)

しかもキングダム第1巻では、大将軍になった信の姿も描かれているので、きっと信は大将軍になるまで死なないはずです!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

キングダム627話ネタバレ予想:河了貂は大丈夫?

そして、危険を顧みずに信の元に駆けつけようとする河了貂。

河了貂は軍師であるため、戦闘能力はほぼ皆無。

そのため、戦闘に巻き込まれないように飛信隊の一番後ろにいるのです。

 

しかし信に対する悪い予感を察知して、前に行こうとする河了貂。

仁淡兄弟に救われたものの金毛に命を狙われた直後なので、今度こそ命を狙われないようにして欲しいですよね。

 

那貴に護衛してもらっているようなので、大丈夫かとは思いますが。。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

キングダム627話ネタバレ予想:李牧はどうなるのか

龐煖が死んでしまうと仮定すると、ますます厳しい立場になるのが李牧。

馬南慈の奇襲も不発に終わり、李牧の作戦は龐煖頼みになっている印象。

そうなると、龐煖亡き後はもう万策尽きる感じですよね。

 

李牧のことだからもしかしたらもう一つぐらい策を設けているかもしれませんが、考えられうる伏線は全て回収した印象なので、あとはお手上げかもしれません。

あるとすれば、鄴からの援軍とか、もしかしたら他の国からの援助もあるかもしれません。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 

キングダム627話ネタバレ予想:鄴の様子は?

そしてしばらく描かれていない鄴の様子。

鄴は桓騎(かんき)将軍が見張っているので、それほど問題ないと思います。

しかし一つ懸念なのが、桓騎軍は兵糧が少ないことで内紛が出始めているということ。。

盗賊の集まりなので仕方ない部分がありますが、内輪から崩壊して鄴が助かったということの不安がありそうなのは懸念点ですね。。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キングダムネタバレ:最新話627話予想まとめ

とりあえず、龐煖と信の戦いが終わって欲しいと切に願います。。

早く、頭を使った国の取り合いをみたいですね!

 

>>龐煖が嫌いという声が多くあるのは何故?

>>王騎将軍の最期はどんなだった?

>>麃公将軍の最期はどんなだった?

 

いかがでしたか?

こちらは【文字だけ】でネタバレのあらすじや感想をお届けします^^

「漫画を画像付きで読みたい!」と思っているのなら、U-NEXTなら31日間600円分の作品を無料でお得に読む事ができますよ!

31日間での解約もOKで、そうすれば一切の料金はかかりません^^

今すぐU-NEXTに登録し、2019年12月26日に配信されるキングダム627話を読みましょう!

 

【無料】今すぐキングダム最新話を楽しみたい方はこちら

電子書籍

↑今すぐ無料でお得にキングダム最新話を楽しむ

 

 

キングダムを詳しく知りたいならこのページ!

本サイトでは、キングダム好きが高じて、キャラクターへの愛を思う存分に記事に込めています。

そのため、ぜひ本サイトのキングダムに関する記事を見てみてください。

新たな魅力を発見することができるかもしれません!!

 

[jin-button-flat visual=”” hover=”down” radius=”50px” color=”#54dcef” url=”https://hiroteru.info/kingdom/” target=”_self”]キングダムに関する情報まとめはこちら[/jin-button-flat]

タイトルとURLをコピーしました