キングダム

キングダム映画の興行売り上げがすごい!羌瘣(きょうかい)は続編に出る?

実写版映画キングダムの人気が止まりません!

昨日発表された映画ランキングでは、動員数が3位で興行収入は45億円とのこと。

興行収入50億円も目前ですね。

 

そんな評価が高い映画キングダム。

これだけ人気が高ければ、続編も期待できそうです!

そして続編となれば、今回の作品では出てこなかった羌瘣(きょうかい)も、もしかしたら出てくるのでしょうか?!?

>>キングダム実写版映画を観た感想!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キングダム映画の興行売り上げがすごい!

20日に発表された18、19日の映画観客動員ランキング(興行通信社調べ)によると、2018年4月期にフジテレビ系“月9ドラマ”として放送された「コンフィデンスマンJP」の劇場版(田中亮監督)が初登場で首位を獲得した。土日2日間で約28万4000人を動員し、興行収入は約3億8600万円を記録。17日の公開初日から3日間の累計では、動員が35万7000人、興行収入が4億8000万円を突破する好スタートを切っている。

初登場作品では、アイドルグループ「King & Prince」(キンプリ)の永瀬廉(れん)さん主演の「うちの執事が言うことには」(久万真路監督)が6位、俳優の松坂桃李さん主演の「居眠り磐音(いわね)」(本木克英監督)が7位、俳優のキアヌ・リーブスさん主演の「レプリカズ」(ジェフリー・ナックマノフ監督)が10位にランクインした。

累計興行収入では、今回2位の「名探偵ピカチュウ」(ロブ・レターマン監督)が19億円、3位の「キングダム」(佐藤信介監督)は45億円を突破。公開6週目で今回4位の劇場版アニメ「名探偵コナン 紺青の拳(こんじょうのフィスト)」(永岡智佳監督)は累計で動員が651万人、興行収入が83億円を突破し、最終興行収入82億5000万円をあげた「シン・ゴジラ」を抜き、歴代興行収入ランキングで60位まで順位を上げている。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190521-00000022-mantan-ent

 

キングダムの人気が衰えませんね!

興行収入は45億円を突破していますので、もしかしたら今週末には50億円を突破するかもしれません。

5月中には確実に突破するでしょう。

 

というか、長澤まさみさんが本当にすごい!

長澤まさみさんは、キングダムでも楊端和(ようたんわ)役で出演されており、今回1位になった「コンフィデンスマンJP」でも主役を務めています。

今の日本の女優さんでは、一歩抜きん出ている印象がありますね。

 

その演技は、キングダムの楊端和でも素晴らしいものを見せてくれています。

王騎将軍を演じる大沢たかおさんと、楊端和を演じる長澤まさみさんには、特に高い評価がされていて、この2人をもう一度観たいがために、何回も劇場に足を運ぶ人もいます。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キングダム映画を観た人の評価感想は?

実際にキングダム映画を観た人の感想はどうだったのでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆さんも言ってますけど、漫画を実写化した映画って、結構期待外れなことが多いんですよね。

個人的に、一番印象的なコケかたをした印象んのある実写化映画はドラゴンボールですかね。

 

 

いや、これ悟空!?

ただのコスプレじゃね!?

 

ってレベルですから。

これはテレビでの予告編を見ただけで、「あ、面白くないだろうな」と直感しました。

映画のレビューで、5点満点中1.5を初めて見ましたよ。。

 

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キングダム映画の続編はあるのか?いつ?

これだけ人気が出てくると、キングダムの続編を期待してしまいますね。

もともとキングダムの魅力って、戦での駆け引きだったり、人と人との友情や信頼関係、といった部分だと思います。

そう言った意味では、まだまだ魅力を前面に出した映画の続編ができるのでは!?と思っていたりしています。

 

漫画ではもう最新刊が55巻もうすぐ出てくるのに、映画では5巻までの話です。

もしかしたら、続編を作る前提で、映画化をしているかもしれませんね。

そうだとしたら、続編は1年以内にはありえるかもしれません!!

 

もしもともと続編を考えていなくて、これから続編を作るとなったら、2年はかかるでしょうね。

2年かー、もうちょっと早く観たいですね!!!

 

とにかく、続編に関する情報が入り次第、こちらでどんどん情報をお伝えしていきますね!!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キングダム映画では、みんなが待ちわびる羌瘣(きょうかい)が出て欲しい

今回の映画キングダムでみんなガッカリした点が1つあります。

「あの羌瘣(きょうかい)が出ていない!!」と。

 

それもそのはず。

漫画では、羌瘣(きょうかい)は王弟である成蟜(せいきょう)の反乱後のストーリーで初登場するからです。

今回の映画は、成蟜(せいきょう)の反乱までのストーリー。

なので、続編があるとしたら、もちろん羌瘣(きょうかい)も出てくるはずです!

 

羌瘣(きょうかい)は誰が演じる?山本千尋さんとは?

そうなると、気になるのはキャストです。

実は、既に羌瘣(きょうかい)の実写版動画があるって知っていましたか?

 

 

 

これは、キングダム連載10周年を記念して作られた実写動画。

この動画があったので、実写映画化された際に羌瘣は山本千尋さんを推す声が多かったです。

 

山本千尋さんは、アクション女優です。

3歳から始めた太極拳では2008年の第2回 世界ジュニア 武術選手権大会《槍術》金メダル《長拳》銀メダルを始め、2011年・2012年のJOCジュニアオリンピックカップ(日本大会)では「長拳」「剣術」「槍術」部門にて優勝、2012年世界ジュニア武術選手権大会(世界大会)では「槍術」優勝、「長拳」「剣術」準優勝と、武術の世界大会で金メダル1つに銀メダル2つを獲得するほどの実力者。

もう、羌瘣のあの人離れした動きをするには、山本千尋さんしかいないですよ!

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

キングダム映画の続編で観たいシーンは?

キングダム映画の続編があるのなら、ぜひ観たいシーンがあります。

それが、王騎将軍と摎(きょう)とのエピソード

これは、漫画のキングダムファンであれば、一番の名シーンだと言う人が多いのではないでしょうか。

とにかく、王騎将軍の愛情の深さと真っ直ぐさ。

これが一番感じられるシーンです。

 

王騎将軍は既に大沢たかおさんが演じていて、かなりの評判

この評判に乗って、王騎将軍のエピソードを多めにしておいても良いのではないでしょうか!?

 

まとめ

実写版映画キングダムの人気が止まりません!

2019年5月中には興行収入50億円を突破するのは確実でしょうか。

それだけ人気だと、気になるのが続編。

私としては、王騎将軍と摎(きょう)とのエピソードを期待します!

今すぐお得にアニメや漫画を楽しみたいならU-NEXTがオススメ!

 

  • お得にアニメや漫画を楽しめないかな・・・
  • 過去のアニメをお得に一気に見たい・・・
  • テレビの放送時間ではタイムリーにみることができないので、時間を気にせず見たい・・・

 

これは、かつて私が持っていた悩みでした。

しかし「U-NEXT」との出会いにより、この悩みは全て解消しました!

U-NEXTはいつ解約してもOKで、31日間の間に解約すれば、一切の料金はかかりません!

今すぐ無料でアニメや漫画を楽しみたい方は↓からどうぞ^^

 

【無料】今すぐお得にアニメや漫画を楽しむ

見逃し配信バナー↑今すぐお得にアニメや漫画を楽しむ