日の呼吸とヒノカミ神楽の関係は?初代使い手である縁壱から派生した呼吸

鬼滅の刃
スポンサーリンク

『鬼滅の刃』で鬼殺隊士たちが鬼を滅する際に使う「全集中の呼吸」。

この呼吸がないと、鬼を滅することができません。

それゆえに鬼と戦うものたちにとって、この呼吸法を身に付けることが必須です。

その呼吸法には様々な種類があり、それぞれ自分に合った呼吸法を使いこなしています。

そんなたくさん種類がある呼吸法の中でそれらの元となったと言われる呼吸法が「日の呼吸」です。

今回は『鬼滅の刃』という作品の中で最も大切な呼吸法であろう「日の呼吸」についてまとめていきたいと思います。

スポンサーリンク

鬼滅の刃:日の呼吸とは?

「日の呼吸」は「全集中の呼吸」という、鬼と戦うための手段の一つとされています。

数ある呼吸法の中でも「日の呼吸」は特別で、別名「始まりの呼吸」と呼ばれているようです。

その名の通り、「日の呼吸」は今では数多く存在する呼吸法の元となったとされていますね。

ですが、この「日の呼吸」は誰にでも使いこなせるものではないとのこと。

今まで使い手とされているのは花札のような耳飾りをつけた剣士のみ。

それゆえに、「日の呼吸」を使って戦うととても強い威力を発揮できるとされていますが、まだわからないことが多いです。

 

スポンサーリンク

日の呼吸とヒノカミ神楽の関係は?

日の呼吸は、現在の柱では誰も使うことができていません。

では誰に継承されているのか?というと、炭治郎の家で代々受け継がれている「ヒノカミ神楽」にヒントがありそうです。

 

ヒノカミ神楽とは

ヒノカミ神楽とは、主人公・炭治郎の家で伝えられてきたとされる神楽舞です。

厄払いの神楽としてそれを舞う呼吸法が代々受け継がれてきました。

年が明け、最初の晩に夜通し踊ってヒノ神に捧げるものとされています。

このヒノカミ神楽は、人間の身体能力を引き上げられ、「全集中の呼吸」と同等、またはそれ以上とされる力を発揮し、鬼を滅することができるようです。

 

日の呼吸とヒノカミ神楽は同じなのか?

ヒノカミ神楽は、日の呼吸を舞にしたものではないかと考えられます。

敵である無惨は、自分をあと一歩のところまで追い詰めた「日の呼吸」を恐れていました。

使い手の証となっている花札のような耳飾りをつけていた炭治郎を見て、「日の呼吸」の使い手だとおもい、始末するよう鬼たちに命じています。

現にこれまでも「日の呼吸」を教えられてきた鬼殺隊は始末されていたようです。

この状況から何とか脱却しようと考えた「日の呼吸」の使い手。

とあるきっかけで出会った竈門家に「ヒノカミ神楽」という舞の形で伝承したことで、後世に「日の呼吸」を何とか残そうとしたのではないかと考えられます。

無惨もまさか炭屋の一家が「日の呼吸」を受け継いでいるとは思わなかったのでしょう。

使い手の思惑通り、現在は炭治郎にまで受け継がれたのでなないかと考えます。

 

スポンサーリンク

日の呼吸を使える人は?初代は誰?

現在わかっている「日の呼吸」が使える人は1人です。

炭治郎の夢で出てきた花札の耳飾りをつけた剣士です。

始まりの呼吸である「日の呼吸」を使いこなしていた縁壱。

誰にでも使いこなせるものではないとわかってからはその人その人にあった呼吸法を教えました。

それが現在の「炎の呼吸」「水の呼吸」「雷の呼吸」「風の呼吸」「岩の呼吸」に分かれたのだとされています。

 

鬼滅の刃187話では、縁壱がかつて無惨と出会い、そして無惨を倒す寸前までになっていたことがわかりました

その時に、もしかしたら日の呼吸13の型を完成させたとの見方もできそうです。

 

スポンサーリンク

日の呼吸とヒノカミ神楽に関するまとめ

いかがでしたでしょうか?

『鬼滅の刃』の作品で今後の鍵を占めている「日の呼吸」。

まだ謎が多く、これからまた少しずつ経緯なども解明されていくのではないかと思います。

今後、炭治郎はこの「日の呼吸」を使いこなし、強敵・無惨を倒すことができるのでしょうか?

また、映像が綺麗とされる鬼滅の刃のアニメで日の呼吸の舞を見てみたいですね。

>>鬼滅の刃のネタバレ情報などまとめ

アニメはU-NEXTで登録から31日間無料で見放題!

U-NEXTでは現在、見切れないほどのアニメが全て見放題です!*

U-NEXTは数ある動画配信サービスの中で、アニメの見放題作品数No.1

無料期間である31日間で解約すれば一切料金はかかりません^^

無料トライアルはいつ終わるかわかりませんので、今のうちに無料で楽しんでしまいましょう!

しかも登録時に付与される600ポイントを使えば漫画も1冊無料で読める!

今すぐアニメ+漫画1冊をお得に無料で楽しみましょう^^

鬼滅の刃
ひろてる.info
タイトルとURLをコピーしました