上弦の壱である黒死牟とは?鬼滅の刃で月の呼吸を使う十二鬼月最強の存在

鬼滅の刃
スポンサーリンク

鬼滅の刃で最大の敵となる、上弦の壱の鬼との戦いが重要な見どころになってきますよね。

十二鬼月の強さは、数字が壱に近づくほど強くなります。

その十二鬼月の中で「上弦の壱」を名乗る鬼「黒死牟」は、どんな人物で、どんな強さを持っているのでしょうか。

そこで今回の記事では、鬼滅の刃の上弦の壱について概要をまとめ、強さなどを解説していきます。

それでは、紹介していきます。

 

スポンサーリンク
  1. 鬼滅の刃:上弦の壱である黒死牟とは誰?
  2. 上弦の壱である黒死牟の能力は?
    1. 上弦の壱である黒死牟が使う全集中月の呼吸
    2. 上弦の壱の月の呼吸壱ノ型:闇月・宵の宮(やみづき・よいのみや)
    3. 上弦の壱の月の呼吸弐ノ型:珠華ノ弄月(しゅかのろうげつ)
    4. 上弦の壱の月の呼吸参ノ型:厭忌月・銷り(えんきづき・つがり)
    5. 上弦の壱の月の呼吸伍ノ型:月魄災渦(げっぱくさいか)
    6. 上弦の壱の月の呼吸陸ノ型:常夜孤月・無間(とこよこげつ・むけん)
    7. 上弦の壱の月の呼吸漆ノ型:厄鏡・月映え(やっきょう・づきばえ)
    8. 上弦の壱の月の呼吸捌ノ型:月龍輪尾(げつりゅうりんび)
    9. 上弦の壱の月の呼吸玖ノ型:降り月・連面(くだりづき・れんめん)
    10. 上弦の壱の月の呼吸拾ノ型:穿面斬・蘿月(せんめんざん・らげつ)
    11. 上弦の壱の月の呼吸拾肆ノ型:兇変・天満繊月(きょうへん・てんまんせんげつ)
    12. 上弦の壱の月の呼吸拾陸ノ型:月虹・片割れ月(げっこう・かたわれづき)
  3. 上弦の壱である黒死牟はどれぐらい強い?
    1. 上弦の壱である黒死牟は十二鬼月ナンバー1!最強の強さを誇る鬼
    2. 上弦の壱である黒死牟は鬼のボスである鬼舞辻無惨より強い!?
  4. 上弦の壱である黒死牟の最期は?
  5. 上弦の壱の黒死牟に関するネットの反応は?
  6. 上弦の壱に関するまとめ

鬼滅の刃:上弦の壱である黒死牟とは誰?

鬼滅の刃、上弦の壱は「黒死牟」。

顔に6つの眼と炎が揺らめいたような黒い痣が特徴的な、刀を持つ侍のような鬼です。

冷静沈着かつ理知的な性格で、会話のところどころに「…」と間をあけた話し方をします。

また、常ならば配下を信用しない無惨からも「パートナー」のような扱いを受けるほど、誰よりも無惨への忠誠心がとても厚いです。

人間だった頃は「始まりの剣士」の一人である「継国厳勝(つぎくにみちかつ)」。

霧柱である時透無一郎の祖先でもあったんです!

 

スポンサーリンク

上弦の壱である黒死牟の能力は?

黒死牟は「日の呼吸」から派生した「月の呼吸」を使用します。

そんな黒死牟は、どんな能力を持っているのでしょうか?

 

上弦の壱である黒死牟が使う全集中月の呼吸

最強の鬼かつ最強の剣士である黒死牟だからこそ辿り着けた、最強の戦術。

「血鬼術」と「全集中の呼吸」という対極の技を合わせた太極。

 

上弦の壱の月の呼吸壱ノ型:闇月・宵の宮(やみづき・よいのみや)

横薙ぎを高速で繰り出します。

反応できなかった時透は、一振りで左腕を斬り落とされてしまいました。

上弦の壱の月の呼吸弐ノ型:珠華ノ弄月(しゅかのろうげつ)

切り上げる斬撃を放ちます。

岩柱の悲鳴嶼行冥が放った『岩の呼吸 肆ノ型 流紋岩・速征』と衝突したにも関わらず、悲鳴嶼の顔に傷を付けるほどの威力を持ちます。

 

上弦の壱の月の呼吸参ノ型:厭忌月・銷り(えんきづき・つがり)

大きな三日月状の斬撃を、向きを変えて2つ繰り出します。

風柱の不死川実弥に放ちましたが、悲鳴嶼行冥が助けに入り攻撃は当たりませんでした。

 

上弦の壱の月の呼吸伍ノ型:月魄災渦(げっぱくさいか)

刀を振るモーションが無いまま繰り出される技。

攻撃の範囲が広く、避けることがとても難しい厄介な技です。

 

上弦の壱の月の呼吸陸ノ型:常夜孤月・無間(とこよこげつ・むけん)

縦横自在にたくさんの剣戟を繰り出す技。

範囲がとても広い技で、風柱の不死川実弥はこの技で 致命傷を負ってしまいました。

 

上弦の壱の月の呼吸漆ノ型:厄鏡・月映え(やっきょう・づきばえ)

刀を伸ばした状態で放つ技で、間合いが刀を伸ばす前より倍以上に伸びます。

黒死牟を軸とし、5本の斬撃を放射線状に放ちます。

 

上弦の壱の月の呼吸捌ノ型:月龍輪尾(げつりゅうりんび)

刀を伸ばした状態で放つ、横薙ぎの閃光です。

並外れた間合いを持ち、この技を受けた不死川実弥は足を負傷してしまいました。

 

上弦の壱の月の呼吸玖ノ型:降り月・連面(くだりづき・れんめん)

刀を伸ばした状態で放ち、大きな斬撃が空からたくさん降り注ぐ技。

 

上弦の壱の月の呼吸拾ノ型:穿面斬・蘿月(せんめんざん・らげつ)

ギザギザした円状の斬撃が、幾層にも重なって迫って来る技です。

 

上弦の壱の月の呼吸拾肆ノ型:兇変・天満繊月(きょうへん・てんまんせんげつ)

幾重にも折り重なっている斬撃を、前方に繰り出します。

その技を放つと、辺り一面を斬撃が埋め尽くすので逃げ場がなくなってしまいます。

 

上弦の壱の月の呼吸拾陸ノ型:月虹・片割れ月(げっこう・かたわれづき)

空から斬撃が6つ、垂直に降ってくる技です。

 

スポンサーリンク

上弦の壱である黒死牟はどれぐらい強い?

元々身体能力が凄まじい黒死牟が月の呼吸を使うと、もはや異次元の強さになります。

さらに、戦いの中で炭治郎が見せた「透き通る世界」にも入ることができる黒死牟。

そんな黒死牟はどれぐらい強いのでしょうか?

 

上弦の壱である黒死牟は十二鬼月ナンバー1!最強の強さを誇る鬼

十二鬼月の強さは、数字が壱に近づくほど強くなります。

最高ランクの「壱」である黒死牟は、他の上弦の鬼と比べものにならない異次元の強さを誇っています。

その実力は、霧柱である時透が対峙しただけで、体の震えが止まらず「他の上弦とは比べものにならない」と言わしめるほど。

また、上弦の参の猗窩座は黒死牟を倒すことを目標としているぐらい、鬼の中でも「最強」の実力を認められている強さを誇っています。

>>十二鬼月とは?

 

上弦の壱である黒死牟は鬼のボスである鬼舞辻無惨より強い!?

黒死牟は鬼のボスである鬼舞辻無惨から「パートナー」のような扱いを受けるほど、絶対的な信頼を置かれています。

また、黒死牟が使う技はほどんど純粋な物理攻撃で、これまで登場した鬼が使う独自の毒などは一切使いません。

正統派ともいえる戦闘スタイルの黒死牟。

鬼独自の毒など使わなくて鬼の中で「最強」と言われているぐらいですから、戦闘においては鬼舞辻無惨よりも強いのだろうと思います!

 

スポンサーリンク

上弦の壱である黒死牟の最期は?

十二鬼月の中でも最強の黒死牟。

そんな黒死牟の最期はどうだったのでしょうか?

鬼殺隊の中でも最強の呼び声が高い、柱の悲鳴嶼行冥。

悲鳴嶼が黒死牟の頭を砕き、首も負傷させます。

>>鬼滅の刃:柱ランキング!

 

それでも復活を遂げる黒死牟。

しかし、完全復活には至らず、その姿は醜いものでした。

このような姿になってまで鬼を続けることに絶望。

 

黒死牟が鬼になったのは、双子の兄弟である縁壱の存在。

しかし、どれだけ努力をしても縁壱には追いつけない。

縁壱に魅せられ、縁壱に近づこうとした黒死牟は、家を捨て妻子を捨て、人間であることさえ捨てた。

そんな黒死牟は何も手に入れることができなかったことに絶望し、そのまま消えていった。

>>鬼滅の刃178話:黒死牟の死

 

スポンサーリンク

上弦の壱の黒死牟に関するネットの反応は?

上弦の壱「黒死牟」についてネットではどういった声が上がっているのでしょうか。

 

 

 

 

やはり気になっている方は多いですね!!

 

スポンサーリンク

上弦の壱に関するまとめ

十二鬼月の最強の鬼、黒死牟。

人間だった頃は始まりの戦士だったことに驚きです!

純粋な物理攻撃しか使わないのに、最強と言われるほどの強さを誇っていることが恐ろしい。

そんな最強の「戦士」黒死牟との戦い、果たしてどうなってしまうのでしょう…。

タイトルとURLをコピーしました