縞の羽織の柱は甘露寺?鬼滅の刃182話で無残はなぜ死んだ言った?

鬼滅の刃
スポンサーリンク

2019年11月11日発売の、週刊少年ジャンプ最新話!

今回の記事は、鬼滅の刃第182話のネタバレ記事です。

ついに炭治郎と無惨が戦うことになりましたね。

鬼滅の刃181話では、無惨の口から放たれる講釈に、炭次郎の怒りは頂点に達しています。

戦闘が避けられない状況に、炭治郎は無惨を倒すことができるのでしょうか!?

>>鬼滅の刃181話の復習はこちら!

 

そして鬼滅の刃182話では無惨がこんな一言を。

「縞の羽織の柱は死んだぞ」と。

縞の羽織の柱とは一体誰で、なぜ無惨は「死んだ」と断言できたのでしょうか?

 

スポンサーリンク

鬼滅の刃182話で無惨が縞の羽織の柱は死んだと語る!

早速、鬼滅の刃182話をみながら考察していきましょう!

無惨と炭治郎の勝負の行方はどうなっていくのでしょうか!?

炭治郎の成長は著しいですが、とても無惨に勝てるほどの強さではない気がします。。

>>竈門炭治郎のプロフィールまとめ!

>>十二鬼月とは?メンバーまとめ!

>>柱の強さランキング!

 

 

鬼滅の刃182話ネタバレ:炭治郎の覚悟

炭治郎は圧倒的な悪である無惨を前に、腹の底から憎悪が湧いていた。

しかし炭治郎は、今までにない怒りを覚えながらも、冷静に今の状況を分析。

無惨は首を飛ばしても死なない。

今のところ、無惨を殺す唯一の方法は太陽の光に当てること。

 

他の柱が来るまでに生き残り、無惨に関する有益な情報を得て、皆んなに伝える。

それまでは死ねない。

そして太陽の光を無惨に当てる。

 

炭治郎は、ここから本当の戦いが始まることを覚悟した。

 

 

鬼滅の刃182話ネタバレ:上弦の鬼と比較できないほど攻撃範囲が広い無惨

無惨は涼しい顔で、右手を振る。

すると右手が伸び、飛ぶ刃のように炭治郎と義勇を襲う。

その右手の攻撃範囲はあまりにも広い。

そして、あまりにも速い。

 

目で無惨の攻撃を追っていては、とてもじゃないが対応できない。

そのため炭治郎は、感覚を頼りに無惨の攻撃をかわしていった。

 

そしてついに、無惨の懐に飛び込むことに成功した炭治郎!

一撃を食らわせることができる!と思った瞬間、どこからか無惨の攻撃が飛んできた。

それにより、右目を斬られる炭治郎。

炭治郎は、どこから攻撃されたか分からない状態だった。

 

そこを危機一髪、義勇が救い出した。

無惨は、どの上弦の鬼とも比較できないような距離で戦うことができる。

どこに逃げても、どこに行っても無惨の射程圏内だった。

 

鬼滅の刃182話ネタバレ:上弦の肆を通して縞の羽織の柱は死んだと伝える無惨

ここで無惨は、全力で向かってこない炭治郎と義勇を前に、二人は太陽が上ってくるまで時間稼ぎをしていることを悟る。

そして、他の柱の登場を待っていることも。

しかし無惨は、残酷な状況を伝える。

 

縞模様の羽織を着た者と女の柱は死んだぞ」

 

無惨は、上弦の肆である鳴女を通して状況を見ることができる。

鳴女には、蛇柱の伊黒と恋柱の甘露寺が死んでいる状況が見えていた。

 

つまり、縞の羽織の柱とは甘露寺でしたね。

 

炭治郎と義勇の狙いがわかった無惨は、益々攻撃を仕掛けてくる。

炭治郎は、左目だけで無惨の攻撃を交わしているため、距離感が掴みにくい。

しかし、どうにかして義勇を危険にさらさないように逃げていた。

 

しかしあまりにも速すぎる無惨の攻撃に、炭治郎の呼吸がもたない。

炭治郎の呼吸が解け、壁に激突する。

そして無惨の攻撃は、炭治郎にあと一歩のところまで届いていた。

 

 

鬼滅の刃182話ネタバレ:甘露寺と伊黒の登場

無惨の攻撃が炭治郎を貫こうとしたその時!

「やめなさい!!!!」

と、天井を突き破って甘露寺が登場した。

 

死んだと思っていた甘露寺の登場に、無惨も思わず目を丸くする。

義勇も甘露寺の登場に安堵した様子。

 

甘露寺の攻撃が無惨を襲う。

・・・しかし、無惨には全く効いていない様子。。

 

そして蛇柱の伊黒も登場し、炭治郎の安全を確保していた。

「お前は邪魔だ、どいてろ」

と炭治郎に言う伊黒。

 

 

鬼滅の刃182話ネタバレ:何をしているんだ!鳴女!

この状況に一番動揺しているのは無惨。

「何をしているんだ!鳴女!!!」

無惨は激おこぷんぷん丸です。

 

鳴女のそばに出てきたのは、なんと愈史郎だった。

鳴女の目を札を貼り、鳴女が見ているものを操っていた!

>>愈史郎が強すぎる!

 

愈史郎は、無惨が珠世を殺したことに涙し、復讐心に燃えていた。

愈史郎の力により、無限城が崩れ出した。

>>鳴女に対して無惨が激おこぷんぷん丸!

 

ーーー次回183話に続く

 

スポンサーリンク

鬼滅の刃182話ネタバレ:縞の羽織の柱である甘露寺は死んでいなかった!

無惨の戦闘能力はやはり、あまりにも強すぎますね!

もう、めちゃめちゃ強い。。

攻撃範囲も広いし、何より速い。

炭治郎と義勇の二人を相手に、子供扱いです。

 

絶体絶命の状況か!?と思いきや、伊黒と甘露寺が登場しました。

無惨は「縞の羽織の者は死んだ」と言っていましたが、それは鳴女を通して嘘の情報が伝わっていたからですね。

そんなことをした、愈史郎がすごすぎる!!

愈史郎は珠世を誰よりも愛していましたからね。

無限城が崩壊しそうな今、この戦いはどうなっていくのでしょうか!?

 

>>愈史郎が強すぎる!

>>鳴女に対して無惨が激おこぷんぷん丸!

>>無限列車編がトラウマだという人が続出!

>>鬼滅の刃のネタバレ情報などまとめ

>>鬼滅の刃のアニメは地上波再放送ある?

アニメはU-NEXTで登録から31日間無料で見放題!

U-NEXTでは現在、見切れないほどのアニメが全て見放題です!*

U-NEXTは数ある動画配信サービスの中で、アニメの見放題作品数No.1

無料期間である31日間で解約すれば一切料金はかかりません^^

無料トライアルはいつ終わるかわかりませんので、今のうちに無料で楽しんでしまいましょう!

しかも登録時に付与される600ポイントを使えば漫画も1冊無料で読める!

今すぐアニメ+漫画1冊をお得に無料で楽しみましょう^^

鬼滅の刃
ひろてる.info
タイトルとURLをコピーしました